記事一覧

フリーランスのリスクヘッジ1

0から始めるまちづくり事業家
まちづくりエーターの田中宏児です。


あなたがフリーランスになろうと思ったときこんなことを考えまえんでした。

成功した自分がタワーマンションの最上階でワイングラスを燻らして、夜景見ながら微笑んでる。
そんな気持ち悪い自分を想像しなかったですか。

そんな、漫画のようなことは、ないと思いますが、このぐらいのことは、考えませんでしたか。

事務所を構えたり、事務機器を揃え、人を雇い、広告を打ち、いつお客さんが来ても大丈夫ぐらいは、考えませんか。

フリーランスは、0からのスタートです。
何もないあなたは、例え金銭的に余裕があっても必要のない物を準備する余裕がないはずです。

入って来るお金がない以上、リスクは避けるべきです。

事務所は、本当に必要ですか。
一番のネックはここです。

サロンや事務所がなければ、事務機器も置けないし、人を雇う必要もありません。

事務所を持たないことが、リスクヘッジなのです。

なぜ、事務所がいらないかは、次回お話しします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
地域活性化は、アイデアとアクションでどうにでもなる。
■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■
まちづくりのご相談、企画・立案、承ります。
講演、講座等のご依頼もお受けします。
メニュー&プライスは、こちらから

ご連絡は、下記メールアドレスへお願いします。
mind_size@yahoo.co.jp
■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■
https://www.facebook.com/dukuri/

コメント

コメントの投稿

非公開コメント