記事一覧

「薄利多売」ほど難しい商売は、ない。

まちづくりエーターの田中宏児です。「薄利多売」には、2通りあります。1つは、同業者と同じ商品を多く売るために安くする。1つは、定番商品を安くする。 前者は、スーパーの本日の「おすすめ」と同じで個人のお店としては最悪です。スーパーは、同じメーカー品を他店と差別化するには価格を下げることしかありません。みなさんのお店は、メーカー品やブランド品だらけですか。ここで大事なことは、同業者と同じものは扱わ...

続きを読む