FC2ブログ

記事一覧

商品単価と購入点数

商品単価の見直し 購入点数を増やすには、集客に力を入れるより、今来ていただいてるお客さんを大事にしましょう。といっても、接客ではありません。たくさん買ってもらえるように改善しましょう。・すぐできること・簡単にできること・結果が出やすいことこの三つの要素を取り入れてあなたのお店でできることを考えましょう。商品の見直しと売り方のアイデアで売り上げは伸びます。今すぐできて簡単で費用がかからない改善策があ...

続きを読む

集客より先にすることは、

集客より先にすることは、売り上げを伸ばすために最初にすることは、なんでしょう。何がいいでしょうか。みなさんが思い浮かべるのは、「お客さんを増やす」ことではないでしょうか。しかし、お客さんを増やそうと思って今までやってきてもダメだったんじゃないですか。その前に試すことがあります。みなさんそのことを忘れています。それは、いつもお越しいただいてるお客さんにたくさん買っていただくことです。客単価を上げるこ...

続きを読む

売り上げを伸ばしたい。でも伸びない。

まちづくりエーターの田中宏児です。売り上げを伸ばしたいが、アイデアがどうしても思い浮かばない。そうですよね。思い浮かべば、売り上げは伸びていたはずですよね。みなさん、アイデアを大きく考えていませんか。ちょっとしたことで売り上げは伸びます。売り上げを伸ばす情報は、たくさんあります。その情報をほとんどの方は、知ってるだけです。実行に移してないのが実状です。一度も試したことがない方は、ぜひ試してみてくだ...

続きを読む

「薄利多売」ほど難しい商売は、ない。

まちづくりエーターの田中宏児です。「薄利多売」には、2通りあります。1つは、同業者と同じ商品を多く売るために安くする。1つは、定番商品を安くする。 前者は、スーパーの本日の「おすすめ」と同じで個人のお店としては最悪です。スーパーは、同じメーカー品を他店と差別化するには価格を下げることしかありません。みなさんのお店は、メーカー品やブランド品だらけですか。ここで大事なことは、同業者と同じものは扱わ...

続きを読む

商店街の間違ったイベント

まちづくりエーターの田中宏児です。商店街のイベントを開催した場合、満足のいく集客もでき、その日の売り上げも予想よりも多く大成功でした。本当に成功したと思いますか。たとえば、一日の売り上げが10万円のお店が店頭に小さなワゴンを出し、10万円売上がありました。その日は、売上合計20万円です。それで喜んでいいのでしょうか。イベントは、商店街活性化のスタートです。イベントが終了した翌日からが、イベントの成...

続きを読む