記事一覧

ハロウィンイベント

まちづくりエーターの田中宏児です。10月20日に「ハロウィン コスプレ ディスコ パーティー」を小倉北区のライブ&パーティー・レガーレで開催しました。北九州市では、ディスコというものが現在存在していません。そこで、70年代、80年代、街中でブイブイ言わせていた、お嬢ちゃんお坊ちゃんたちが、忘れてた記憶を思い出すように、ハロウィンとディスコをくっつけて「ハロウィン コスプレ ディスコ パーティー」を開催し...

続きを読む

まちづくり相談室 出店

まちづくりエーターの田中宏児です。まちづくり相談室を開催します。開  催:平成29年9月10日(日)11:00~18:00     占いラストオーダー17:15場  所: Kokura SHARE CAFE Quota     北九州市小倉北区魚町3-3-20     魚町銀天街 ポポラート 2階エスカレーター前住  所:北九州市小倉北区魚町3-3-20中屋ビル2F相談料金:フライヤーをご覧ください主  催: づくりの仕方...

続きを読む

スモールイベントでお店のPR

まちづくりエーターの田中宏児です。まちづくりに関わって多くのイベントを見てきました。イベントは、多種多様です。市を挙げての集客数万人の大規模なイベントから小さな商店が数人を集めて行うイベントもあります。わたしは、小さな商店のスモールイベントがこれから多くなると思います。これは、小さな商店のこれからの生き残りに必要な手法となります。小さなお店の大規模イベントのものまねは、論外です。このスモールイベン...

続きを読む

イベントは1日の為?1年の為?

まちづくりエーターの田中宏児です。イベント多くは、地域活性、景気回復、賑わいづくり、住民の繋がりなどを目的として開催します。ほとんどが、そうかもしれません。1年に1~2度地域住民が力を合わせて、一つのことを成し遂げ、喜びを感じることのできる催事です。イベント当日、たくさんの人が訪れ、賑わい、楽しい一日になります。そして終了です。そしてそれを大成功と思うことが大問題です。次の日からは、どうなるのでし...

続きを読む

高齢者支援は、歌うことから

まちづくりエーターの田中宏児です。まちづくり事業のひとつとして「歌声広場 北九州」を開催しています。始めて10か月で、すでに38回、開催しています。実は、この「歌声広場 北九州」は、高齢者支援から始まった事業です。歌で高齢者支援をしようと思ったきっかけは、実際高齢者の多くは、元気な方が多く、誰でもができ、誰でもが楽しむことができるのが歌でした。「元気な高齢者をもっと元気に」したい思いから歌声広場を始...

続きを読む